お金と豊かさの循環をつくる!!(後編)欠乏を豊かさに変える!「7つのステップ」

最終更新日:2023年5月12日

 

▶〇〇や〇〇から行動する時、『欠乏マインド』のサイン!

前回の記事では、『欠乏マインド』と『豊かさマインド』の特徴についてお伝えしました。

今回は、『欠乏マインド』をどのように『豊かさマインド』に変化させたらいいのかを、
『7つのステップ』で具体的に、ご紹介いたします。

普段、私達は無意識に考えていることや行動のパターンとして、
自分の不足しているところに目を向けてしまいがちです。
例えば、
・誰かと比較ジャッジ
・自分に優劣〇×をつけたり…
それは、もしかしたら、相手にも同じことをしているかもしれません。
さらには、自分にダメ出しをして、卑下をしたり、不足感や欠乏感を埋めるために、
義務感から行動してしまう。すると、心は窮屈になります。

この時、もしかしたら、「自分には価値がない」という無価値感や自分に対する
自信のなさを感じているかもしれません。

ここを出発地点として行動している場合、焦り不安が出てしまいます。
つまり、「自分のマイナス(不足)を埋めないと、
自分の『価値が“もっと”ない人間』になってしまう」
と考えるからです。

この部分が動機になって行動した場合、『欠乏マインド』のパターンからは、
なかなか抜け出しづらい
です。

本当は、自分自身が生まれ持った本来の状態で、
・十分に満たされていること
・色々な物事に支えられていること
・生かされ、応援されていること

この感覚が自分自身の内側の力にあることを思い出し、繋がり直すことが大切です。

例えば、
十分な時間をもって豊かさの中で生きているか。
お金を必要な時に必要なだけ受け取れているか。
・自分自身の豊かさの感覚や湧き上がるアイデア、信念
・自分自身をしっかり受け容れ、信頼し、愛せるという心の豊かさ。
・色々な場面で応援し、信じてくれる人たちとの豊かさ。
これらのエネルギーを十分受け取れる状態です。

『豊かさ』のことを『リソース(資源)』と言います。
この『リソースフル』な状態で、いつでもどこでも
『自分の豊かさの源』としっかり繋がれる状態であれば、自分のことを信頼して、
より良い自分に向かって一歩踏み出していくことがスムーズにできます。

おそらく、誰もがこの『リソースフル』な(満たされた、豊かな)状態で、
毎日をイキイキ取り組みたいと思っているのではないでしょうか。

これは、必ずしも
・『お金がたくさんあるから』リソースフル
・『周りに友達がたくさんいるから』リソースフル
ということではありません。

自分が『本当に大切なこと』に注ぐそれぞれの要素を、
「必要な時に十分満たされる」という感覚としてい信頼しているかどうかが大切です。

では、この『欠乏マインド』にとらわれてしまう原因がどこにあるかというと…

自分が誰かに何かを提供すること
・お勤めする仕事
・ご自身でサービスや商品を提供すること
どちらでも該当しますが、価値を提供して喜んでもらう時。
例えば、
・相手のお困り事を解決する
・もっと幸せになるような貢献をする
などをした際、私たちは感謝と、それを形にしたものとしてお金を受け取っています。
この循環がバランスよく、太く回っていると
「自分は『豊かなエネルギーを発信して、しかもそれを受け取っている」
この『発信』『受け取っている』という両方が、循環として成立しています。

『欠乏マインド』の時は、これがなかなか受け取れず、与えられません。
この場合、自分自身の顕在意識(普段意識している意識)より、
潜在意識(無意識)のパターンが豊かな循環を作れないパターンになっていることが多いです。

この潜在意識のパターンには、『欠乏マインド』と『豊かさマインド』があります。
前回の記事では、この2パターンそれぞれの特徴をご紹介しました。

では、どのようにしたら、自分が『豊かに与えて、豊かに受け取れる』循環を
スムーズにダイナミックに回すことができるのでしょうか。

▶〇〇意識を味方につけるとエネルギーが湧いてくる!

この『欠乏マインド』を手放して、右図の『豊かさマインド』にシフトしていくためには、
今回ご紹介する『7つのステップ』を、参考にしてみましょう。
自分自身や相手との関わりにおいて常に、意識的に活用していただくことで、
具体的な解決策につながります

前回の記事の復習になりますが、自分の顕在意識(頭で考えている意識)だけではなく、
心の中で無意識に、常に独り言で発している考えや信じていることが、
私たちの行動を動かしています。
さらに言うと、この潜在意識が『現実を作っている』ので、
この部分に働きかけてプラスのエネルギーに変えることが非常に大事です。

つまり、潜在意識でマイナスのエネルギーの方が強いと、
いくら『顕在意識』でプラス思考になったとしても、
結局は、下にある『潜在意識』が強いので、そちらに引っ張られてしまい、
なかなか変われない
のです。

今回は、自分自身で潜在意識をプラスへ変えるしつけ・教育する方法をご紹介します。
それを活用することで、自分が前進したい時、潜在意識が今までとは逆に、
それ以上のプラスのエネルギーを供給・応援してくれます
すると、自分で頑張ること以上に物事がぐんぐん進み、エネルギーも湧いて、
周りの人にも分かち合えるようになります。

潜在意識のパターンは2つあります。
『欠乏マインド』
「自分は十分じゃない」と思ったりつい周りの人と比較して、
「できる/できない」など、ジャッジをしてしまうことなどが特徴。

『豊かさマインド』
自分自身が「もうすでに十分恵まれている」など豊かである在り方。
色々な素晴らしい豊かさにつながれていて、支えられ、生かされていることに目を向けている。その感謝のエネルギーを使いながら自分自身や周りに
プラスのエネルギーを与えていく
ことなどが特徴。

『豊かさマインド』でいると、豊かさがどんどん増幅してやがては物質化していきます。
『欠乏マインド』は、足りないところに目を向けるので、
自分自身のエネルギーもどんどん低下
して、周りにも与えられず、悪循環になります。

出発地点が『欠乏マインド』なのか『豊かさマインド』なのか。
これは、『天国』と『地獄』レベルの大きな違いを現実面でも生んでいます。

では、『欠乏マインド』と『豊かさマインド』の具体的な違いについて、
自分自身の日常生活では(今回は、仕事において)どのような発想をして、
どのような結果になるかを説明します。

まず、『欠乏マインド』の時、どのような『7つのステップ』なのかご紹介いたします。

①どうしよう…(どうやって集めよう?売ろう?稼ごう?)
②焦りと不安
③行動しても嫌がられる
④心が離れてしまう
⑤人が離れてしまう
⑥チャンスを失ってしまう
⑦お金も入ってこなくなる

①に戻って、『焦りと不安』を繰り返す

『欠乏マインド』の時は、自分で仕事や集客をしたり、人に提案をするときに、
どのように考えるかというと、
「今月の企画どうしよう
「売り上げどうしよう・・・」
など、売ることや稼ぐことに対して『自己中心』の発想をしてしまいがちです。

自分が満たされていない状態の時だと、仕方がない部分もありますが、
この状態で行動をすると、
焦りや不安のネガティブなエネルギーが周りに発せられてしまいます

「ねばならない」という義務感
「稼がなきゃ」という必死感

このように行動しても、相手には焦りや無理をしている様子が伝わり、
嫌がられてしまがち
です。
それでも必死な時は、自分ではその状態になかなか気づけません
無理な売り込みや紹介・提案は、どちらかというと相手のエネルギーを奪ってしまうので、
お客様の気持ちが自然と離れてしまうのです。
その結果、気持ちが離れるのと同時に、以前は応援してくださった方も、
ぽつりぽつりと次第にいなくなってしまいます。

そして、これまでは色々な人との繋がりの中でイベントの誘いがあったり、
ご紹介いただいたチャンスも失ってしまいます。
全てのチャンスは、人とのつながりや信頼関係で巡り巡ってくるので、
チャンスを失うと、お金も入ってこなくなります。

つまり、信頼関係を損ねて、人が離れてしまった結果、
色々なチャンスから自分が遠ざかります
さらにはお金や豊かさからも縁が遠くなった状態で、①に戻ります。
この悪循環を、つい無意識にやっていたら、『欠乏マインド』のパターンです。

では、最初の起点を変えて、『豊かさマインド』から始めるとどうなるでしょうか。

例えば毎日、一日の目標や計画を立てるときに、
『欠乏マインド』の発想を『豊かさマインド』に変化させる意識をもつことで、
潜在意識が『豊かさマインド』に書き換わっていきます。

▶喜びが循環する『豊かさマインド』の『7ステップ』

①どうやって喜ばせよう?(幸せ、笑顔、楽しませるには?)
②ワクワクと喜びと感謝
③行動して喜ばれる
④感謝される
⑤ファンが増える
⑥チャンスが舞い込む
⑦お金も入ってくる

①に戻って、『ワクワクと喜びと感謝』で行動して喜ばれる。

そもそも起点が、
『すでに自分は色々な面でしっかりと満たされて、支えられている』感覚があります。
例えば、『天』や『ご先祖様』からも応援をされている感覚も含まれます。
そして、自分の才能や情熱を通して色々な人に分かち合う。
「これが私の喜び」という気持ちで物事に取り組んでいます。

つまり、自分の大切な繋がってる人(ファンやお客様)に対して
「どうやって喜ばせよう?」
という考え方に変わり、無意識に考えている。

どうやって、
「楽しませられるか」「喜ばせられるか」「幸せにできるか」「笑顔に出来るか」など、
『豊かさマインド』の人は、このような問いかけを常にしています。

この『喜ばせる』意識は、周りの人や家族まで考えています。

すると、この発想が行動になり、現実の人のつながりが『結果』になって、
色々な物事を連れてくる
循環になります。

『欠乏マインド』の2番目は、『焦りと不安』からの行動でしたが、
『豊かさマインド』は『ワクワクと喜びと感謝』のエネルギーで動き始めます

「こうやったら楽しいだろうな」
「みんなが喜んでくれるだろうな」
というアイデアが溢れて止まらなくなります
そのエネルギーは、自然と自分自身の態度や言葉から醸し出されます。

そのエネルギーで行動するので、喜ばれます。
『欠乏マインド』では『嫌がられ』でしたが、『豊かさマインド』は『喜ばれ』に変わります。

自分が心を砕いて、尽くしたことが、
「これめっちゃ嬉しかったよ」
「楽しかった♪」
「最高だった!」
喜ばれて、相手から感謝を感じてもらえる。

この感謝というプラスのエネルギーを、みんなとの関わりの中で与えたことで、
それぞれの心の中にプラスのエネルギーがしっかり充電されます。
その結果、『信頼貯金』や『感謝の貯金』が満タンになり、溢れ出ます。
すると、「めちゃめちゃ良かった」と口コミをしたり、喜びと共に周りの人に紹介したくなり、
ファンがどんどん増えていきます

更にファンになった人が、次のお客様を紹介してくださったり、連れてくるかもしれません。
それぐらいあなたが、まず、喜びとワクワクのエネルギーをみんなに分かち合い、
届けることで、みんなが幸せになる。そして、ファンがどんどん増えていく。
その結果、色々な人がやってきて、チャンスが舞い込む。

これは、『信頼の貯金』を自分が楽しみながら、
色々な人にプラスのエネルギーを分かち合えば分かち合う
程、
タイミングを見て、チャンスが流れ込んできます。
その結果、豊かさのひとつである『お金』も入ってくるのです。
これは、自然な結果としてめぐってきます。
人を幸せにして、それによって自分自身も成長する
その成長の度合いに応じて、出来ることも増えて、質も高まる。
それによってたくさんの人に喜びや感動、感謝を与えるので、
結果的にどんどん自分にもお金が入って、豊かになっていきます。

そして、そのお金を使ってまた①に戻ります。
このようなワクワクや喜び、感謝の循環『豊かさマインド』の『7つのステップ』です。

▶まとめ

自分自身の豊かさが、スムーズに巡っていない状況ならば、
自分の中にある『欠乏マインド』が原因
かもしれません。

これは、頭で考えているよりも、
もっと深い部分の無意識の領域(潜在意識)のパターンとして、
自分自身が気付かないうちに機能している場合がほとんどです。

そのため、『欠乏マインド』を『豊かさマインド』に書き換えていく、地道な実践が大事です。これを続けていくことで、起点が『焦りと不安』なのか『ワクワク』なのか、
このどちらを選択するのかによって、生まれる結果が全く変わってきます

『焦りと不安』から、「稼がなきゃ」「集めなきゃ」「売らなきゃ」と行動すると人が離れて、
チャンスも失い、お金に苦労する状態
になりがちです。
その一方で、自分の持ってるものを人に分かち合う、
『ワクワクのエネルギー』で行動していくと
関わる人たちが喜んで次のファンを連れてきてくれます
その結果、チャンスやお金を自然と引き寄せていきます。

是非、この『7つのステップ』をひとつひとつ自分で確かめ、検証しながら、
毎日の行動の起点となる発想を『豊かさマインド』から始めるように取り組んでいきましょう。

今回の学びは、本田健さんの『happy money』にも書かれております。
興味のある方は是非、ご覧ください。

今回は、
『お金と豊かさの循環をつくる!!(後編)欠乏を豊かさに変える!「7つのステップ」』
について、お伝えいたしました。

この記事でご紹介した『欠乏マインド』の行動をしていることに気が付いたら、
まずは『豊かさマインド』の特徴や流れを思い出し、
活用する時間を少し作ってみてもいいかもしれません。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

🎦イラスト動画での視聴はこちら!

今回の
『お金と豊かさの循環をつくる!!(後編)欠乏を豊かさに変える!「7つのステップ」』は、
こちらのイラスト動画でも視聴いただけます。

🎨ビジョン型目標達成 体験セミナー

思考の整理ができない!
自分の軸が定まらない!
自分の使命を明確にしたい!

そんな方におすすめの「ビジョン型目標達成」体験セミナー✨
体験型のワークショプで、実際に簡単なイラストを描きながら、
あなたの頭の中や想いを「見える化」するクリエイティブな体験を実感していただけます!
あなたが心からワクワクするビジョンと
人生計画をイラストで楽しく見える化して、
あなたの才能を活かした貢献やビジネスを一緒に実現しませんか?

👉詳しくはこちら

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


関連記事

▼あなたも3ステップでビジョン型目標達成の行動計画が、楽しくスラスラと描けるように!
▼頭のなかのイメージが明確になるから、ワクワクして行動できるし、描いた未来がどんどん実現する!
▼目標を書いてもなかなか実現しないという方も、楽しくイラストを描くだけで、目標達成ができる!
▼7つのノウハウを2時間で体験するセミナーを毎月開催中!